日々の戯言、ぶつぶつぶつ。。。
gocha.exblog.jp
Top
お父様
2017年 10月 26日 |
暗い話だけど先週からうちのお父さんが入院をしています。
今日の朝から手術だった。
午後には無事終わって意識回復したと姉から連絡ありひとまず安心。

お父さんはすい臓ガンの可能性が高いらしいです。
年齢的に全摘すると入院が長引き足腰弱って歩けなくなるかも?とのことで2~3週間の入院ですむようすい臓の半分だけとって温存。
あとはガンだとしても気長に付き合っていくことにしたそうです。
今日行っても話もできないしすることないと言われたので週末に帰ることにしたのに14時半頃にはすでに麻酔から覚めて話できてたみたい(次女が付き添い)

事前のPET検査(?)では転移も見つからなかったしガンだとしてもあまり騒ぎ立てることもなく淡々としてる。
検査も歩いていける病院だから一人でいったりさせてたら回りがやたら「家族みんなドライすぎる」と言われて「そうかなぁ?」と...。
元々ガン家系でおばあちゃんやお父さんの兄弟も大抵ガンで亡くなっててうちの家族が誰もなってなかったのが不思議なくらいって認識でいたので腫瘍が見つかったときも騒ぎもなく母が冷静に保険の証書を探していた。
なったらもう出来ることするだけで騒いでも仕方ないと思うんだよね。
私もなると思ってるのでガン保険だけは手厚いのに変えて周りに負担のないようにだけは考えてる。

ちなみに父はまだ症状も出てないし私以上に元気だ。
入院の直前まで自分の運転で秩父まで旅行(今、御朱印帳をスタンプラリー状態でもらってあるくのと運動が趣味)行っちゃってて3日で700kmも走ったんだぞ‼って自慢してたし来年は関西遠征するとかも言っててね??
まあ、もう80歳だからなるようにしかならないだろうってのと友達とか同年代がどんどん亡くなっていってるから今更感でさばさばに拍車がかかってる気もするけども。

とりあえずは土曜の朝イチで帰るから待っとき~。
三女が筋肉衰えないように軽い筋トレグッズ持ってくよ(笑)
[PR]
by ume-sato | 2017-10-26 20:06 | 戯言 | Comments(0) |
<< 田舎でマッタリ ページトップ 映画「バリー・シール/アメリカ... >>
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Cat&Fish Skin by Sun&Moon