人気ブログランキング |
日々の戯言、ぶつぶつぶつ。。。
gocha.exblog.jp
Top
<   2006年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 12月 31日 |
d0058522_1947355.jpg

大晦日にトイレの中で年越しソバならぬカリカリ食事中のまろちんです

片隅にはウン●が…

気にならないんでしょうか?

さて、管理人はソバを食べ終わったのでこれからお風呂に入ってその後、川崎大師で年越しです

パパは今日も仕事だったので無理せず家で寝てる予定(苦笑)

昔は一緒じゃないと…なんて時期もありましたが最近こだわらなくなったなぁ~(-.-;)



あと、年末に訃報なんですが夕方に実家のワンコが1匹お空に旅立ちました(3匹いました)

大人になってから家に居着いたワンコで年齢不詳、すごく頭のいい子でした

エルエルちゃん、いままでありがとね

今度はお空から番犬しててね!
2006年 12月 26日 |
d0058522_0131949.jpgふーちゃんが旅だってから、やる気の無いかんりにんです

こればかりは時間が解決するのを待つだけなんで仕方ないんだけどね…

写真はやる気満々なまろちんです

毎日戦ってますよ(かんりにんの手足や猫じゃらしとね~)

そうそう、今日間違いメールが来てビビりました

三●住●銀行から何ですが振込について至急連絡くださいと…

なんだ?なにか滞納したか?なんて焦って電話したら間違いだったのさぁ

銀行ともあろうところがイージーミスなんて珍しいね

お金ない時期なのでかなりドキドキ(笑)

気をつけてほしいわ(-.-;)
2006年 12月 21日 |
ふーちゃんは一旦おうちに戻ってみんなとお別れをしてからお空へ旅立たせました

今は大好きだったるりねーちゃん達の隣でお留守番をしています

直接の原因が判ってなかったりと、まだいろいろあるんですが(病理の結果も出てないしお会計もしてないし)あまり泣くと心配してお空に行けないって言いますのでかかった治療費を稼ぐために、午後から仕事に...





とりあえず残されちゃったまろちんは元気です(後ろ足も完治)

半月前突然遊び相手が居なくなって暇をもてあましていましたが、最近では朝晩欠かさずに飼い主相手にバトルを売ってきています

昨夜はパパが休みで家に居たのでめちゃ楽しそうに噛み付いていました(かなり長時間)

とりあえず今までは2匹だったから寝袋くらいしか寒さ対策をしていなかったのですが今年はマットも用意しようかな
2006年 12月 21日 |
なんどもがんばってくれましたが旅だってしまいました

朝方急変し連絡をいただいてから病院へ…

5時半から心臓マッサージをしていただきましたが戻って来てくれなかった

これから最後の処置をしてもらって家に帰ります

やっと元気になって帰れる見込みがでてきたはずだったのに

残念です
2006年 12月 20日 |
結局手術が終わったのは19時過ぎ

長かったですがすぐに麻酔からは覚めぼーっとしていました

はじめ本縫合だけの予定だったのですが今度も空けてびっくりおなかに胆汁が流れ出ていたため原因箇所を特定、胆のう壁が破ける&薄皮一枚状態だったので一部だけ無事な部分を残し取り除きました

肝臓の一部への癒着が取れない状態で肝臓自体も一部変色している部分があったので取ったようです

ちょっとまだおなかの中から液が流れ出ているので~3日間くらい管を通し外へ出せる状態(垂れ流し状態)な処置をしてあります(おなかにストローが刺さってる感じ)

長時間の大手術になってしまいましたが無事乗り越えられました

出血があったのでちょっと色白になってしまっていましたが麻酔の覚めは先生が褒めてくれるほどよかったそうです

とりあえず予想だにしない非常事態がありましたが経過がよければ手術はこれで終わり

後はひたすら回復を待つのみです

あと、当初の原因肝臓裂傷や胆のうの壊死など病気が原因かと思われる事柄が多く出ていたため取り除いた部分を病理に出していただくことになりました

結果は3~4日後にはわかるとのこと

まだまだ祈る日々が続きそうです(苦笑)
2006年 12月 20日 |
とうとう2週間の大台だ(苦笑)

昨日の予定通り本縫合の手術をしている最中です・・・が・・・予定外のことが起こりましてあまりよろしく無い状況です(T-T)

2日前に緩く縫ってあったお腹をいざ開けたら胆のうが異常な状態(←説明してもらったのにドキドキしてて度忘れした!!)に陥っていた&肝臓と胆のうの癒着が起きていたとの事

16時前から始まり17時半現在で、癒着を取る作業中

また、胆のうの手術も必要になってくるかもとの事で時間がかかっています

手術前に確認したら元気だって言ってたのに...数値も悪くないっていってたのに...命に関わるとまでは言われて無いけど泣きそうな気分です

大丈夫かな。。。




・・・と思いつつ打っていたら説明が来た(担当医は手術中、他の先生が教えてくれました)

肝臓と胆のうの癒着がひどく、結局胆のうを切除するとの事

作られ排出される胆汁を一度胆のうで溜めてその後、十二指腸へ送る(?)役割をしている臓器で切除しても「とりあえず大丈夫」と言われましたが

ぜんぜんそんな気がしない(T.T)

でもとりあえず手術中の様態は落ち着いているようです

早く終わって(もちろん無事に)逢えます様に(祈)
2006年 12月 19日 |
やっぱり22時までに病院へたどり着けませんでした

ふーちゃんごめんね

明日は必ず会いに行くから!!

とりあえず電話で確認したところ、ぐるぐる巻きの状態にもめげず食欲もありウン●&シッ●ともに正常に出ていて経過がいいので明日完全な縫合手術をする予定になりました!!

コレが最後の手術予定です(^^)v

死んじゃうかと思ってから13日、やっと帰れる日が近づいてきてくれてマジでうれしい。。。

正直言うと、5歳と言うことでもう高齢で手術や治療をしても先が短いかもって思ってしまった日もあったのですがあきらめずにやってもらってよかった

先生ありがとう、ふーちゃん良く頑張ったね!!

明日も麻酔をかけるのでまだ不安要素はありますが前向きに・・・いいことだけを思いう浮かべながら待つつもりです




......ちなみに飼い主は銀座で伊勢海老25000円も奢ってもらってご満悦中(^▽^;)
2006年 12月 19日 |
猫のミイラって見たことありますか?

私、つい先日行った科博のエジプト展で見たんですが昨夜見たふーちゃん、そっくりでした

あっ...別に干上がってたんじゃなくて(苦笑)包帯ぐるぐる巻き状態のスマキ状態だったんですよ(ーー;)

首の部分から後ろ足付近までぐるぐるで見えているのは頭・片方の前足・後ろ足・尻尾だけでした

手術の後ということと身動き取れないってことでICUでボ~っとしてました

お腹をきちんと縫ってない(膿みを出すため)ので動いちゃうのがよくないからだそうですが可哀相で・・・

とりあえず今日までそのままの状態で居てもらうそうなので、かなりストレスになりそう(T-T)

お腹は経過良好なら1日早く明日縫合予定です

あまり長く開けておくと逆に感染症の心配が増えるので閉じるとのこと

きちんと元に戻りますように(祈)

そうそう、取り出した膿などを検査して一番合う抗生物質を探しているそうです

なので昨日は一般的な抗生剤の投与をしたとのお話でした

なんか初めての事尽くしであまり覚えてられ無い...今後同じことが起きるのは非常に困ります(ってか絶対嫌!!)がこういうときはきちんと覚えてなくちゃいけないのにね(苦笑)

そーいえば、結局ふーちゃん4回も麻酔(内1回は部麻酔)使って縫われる事に...普通じゃ考えられない回数をちいちゃな体でよく耐えてがんばってくれて、と~ってもいい子です(思わずチューしちゃおうと思ったら動けないくせに顔そらして拒否されたけどw)






・・・ちなみにかんりにんは今夜は銀座で伊勢海老です( ̄ェ ̄;)

22時まで面会できるそうなので根性でたどり着けるか?

何せ奢りなので時間的にも会話的にもマキ入れるわけにも行かないだろうな~と(苦笑)

昨日先生ときちんと話したついでに「もしかしたら辿り付けないかもぉ~」とは伝えてきましたが、とりあえず途中で電話して状態は確認しとかなくちゃ
2006年 12月 18日 |
手術が終わったと電話がありました

お腹を再度開いたら思った以上に化膿していたらしく人間で言うところの「腹膜炎」で膿が出ててしまっているそうです

そのせいであと2日間きちんとした縫合はせず、膿を出し切って3日後にきちんとお腹を閉じる・・・という予定に変更になりました

麻酔からはすぐ覚め状態的に問題は無いようですがとりあえずまたICUへ入っててもらっています

2日程度で膿が出来るのか心配ですが(私も腹膜炎を経験、半月近くお腹に穴開いた状態で過ごしてましたw)先生が妙に確実に「3日後には閉じちゃいます」とおっしゃっていたし、今のところこの件で命に関わるって事は無いらしいので...ホッ(@_@;)

ただ正直、今日手術できれば2~3日後には退院できるのかと思っていたのでちょっとブルー

きっと、退院は早くても週末ですね...さすがに入院3週間...にはならないで済みますよね?(-"- )
2006年 12月 18日 |
午前中の検査結果がいい方向で出てくれたのでこれから手術(現在12時半)を開始します

まだ麻酔は完璧に大丈夫と言う範囲では無いのでちゃっちゃとやってちゃっちゃと終わらせる予定だそうで・・・

今回は内臓に関しては特に切除はなくお腹の中の掃除&くっ付きやすいように縫合しなおす感じになります

この手術に関してはやるかやらないかで先生から話を持ちかけられ、化膿してたりしばらく腹水が出てたりしたことを考慮してお願いすることにしました

とりあえず終わったら電話くれるので続きはまたあとで...
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Cat&Fish Skin by Sun&Moon