人気ブログランキング |
日々の戯言、ぶつぶつぶつ。。。
gocha.exblog.jp
Top
<   2018年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
|
2018年 04月 28日 |

***あらすじ***
それぞれ異なるパワーを持つインフィニティ・ストーンが六つそろうと、世界を滅ぼせるほどの力が得られるという。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)らアベンジャーズはほかのヒーローたちと共に、インフィニティ・ストーンを手に入れようとたくらむサノス(ジョシュ・ブローリン)に立ち向かうが……。(シネマトゥデイより)

*************************************
すっかり同じみのMarvelのヒーロー大集合!!
全部の作品(各ヒーローもの)を見ていないので判らないキャラクターもいるのですがとにかくヒーローがたくさんでうまく話をつなげてるのに毎回関心。
ヒーローを覚えきらないのでたぶん基になるであろうと思う「インフィニティ・ガントレット」っていう話をネットで搔い摘みながらあらすじを見て行ったのですが...違ってた。
そしてすんごく驚いて、続き(2019年の予定)が半端なく気になる。
あの終わらせ方では、見た人みんな続きを見ざろうえないじゃ~ん!!!!(≧▽≦)!!!!(苦笑)

戦いの末、すべてのストーンを手に入れたサノスの指パッチン一回で、全宇宙の生命(人口)の半分が消えてしまう。
ヒーローも例外ではない。
勝てさえすれば指パッチンで時間を戻せるから死んだヒーロー達も復活のはずだが...(←アメコミだもん生き返るの当たり前だしw)
ドクターストレンジの言っていた勝てる1つの方法がまったく思いつかない。
私的には、サノスの言ってることにはとても共感(人は増えすぎ)なんですがやっぱりヒーローに勝ってもらわないとこの映画は成り立たない。
きっとエンドロール後に出てきた「キャプテン・マーベル」が何かカギを握っているのかな???
「この先どのヒーローが残り、どうやって戦っていくと勝てるんだろう???」.....楽しみですわ。

Marvelの映画は時間軸(年代)を合わせてあるので他の作品と照らし合わせてみるのが面白いのですがもう登場人物が多すぎて一度見ただけでは細かいところまで頭が付いていかない(私だけではないはず)のが問題。
ただそう言う点を除いても映像、アクション、人選を失敗していない豪華俳優陣etc...見入ってしまいました。
小さな矛盾はアメコミではもう「あっ、このシリーズはこういう流れになったのね」くらいの大らかな心意気で見てる分にはマジで面白いよ。
2018年 04月 24日 |
d0058522_2043972.jpg

ツツジ........だと思う。
私の身長(160cm)より大きく幅も結構あってなかなか立派な木です。
たぶん植えたのは 40年以上前(親が家を建てたとき)
長生きしてくれる木なんですねぇ。
親戚の葬儀のために戻ったら今年も見事な花を咲かせてくれていました。
姉が実家を建て替えた際に古くからある木を数本抜いてしまったくのですがこの子はそのまま庭に鎮座。
これ以上大きくなるものなのかは不明ですが出来るならずっと元気でいてほしいな。
2018年 04月 22日 |

***あらすじ***
2045年、人類は思い浮かんだ夢が実現するVRワールド「オアシス」で生活していた。ある日、オアシスの創設者の遺言が発表される。その内容は、オアシスの三つの謎を解いた者に全財産の56兆円とこの世界を与えるというものだった。これを受けて、全世界を巻き込む争奪戦が起こり……。(シネマトゥデイより)

*******************************************

さすがスピルバーグ「何でも作り出せる世界」を見事出し切った気がするよ。
80年代くらい~のゲーム&アニメ&映画好きにはたまらない(音楽も)
30~50代前半くらいの人にお勧めするよ。
この映画、かなりの日本びいきで日本発信のキャラクターが結構使われているのにスピルバーグの日本愛を感じた(←マジw)

とにかく映像にワクワクが止まらない感じが一番のお勧め!!と言いたいところなんですが、ストーリー的にも単にVRの世界の中でのレース(宝探し)だけじゃなく家族愛や友情とか…創設者の思いとかちゃんと描かれていてよかったです。
創設者の最後の言葉「現実だけがリアル」…今もそうだよね。
ちゃんとストーリーもあって考えさせられるので2時間があっという間に終わってしまったように感じた。

P.S 中盤に出てくる映画で「シャイニング」が選ばれたときは「ヤバイ…怖いの嫌いなのに…リアルに3Dで出てきちゃったら夜眠れなくなる…見ちゃいけない映画だったのか⁉」とドキドキしちゃったかんりんです(_ _;)
2018年 04月 21日 |

***あらすじ***
定年を控えるうだつが上がらない会社員・犬屋敷壱郎(木梨憲武)は謎の事故に巻き込まれ、目が覚めると見た目は変わらず、体の中はサイボーグになっていた。超人的な能力を手にしたことを自覚した彼は、その力を人のために使うことで存在意義を見
いだすようになる。一方、犬屋敷と同様の事故で同じ能力を備えた高校生・獅子神皓(佐藤健)は、敵対する人間を全て消し去りたいと考え……。(シネマトゥデイより)

*************************************************

原作未読ですが佐藤健君が出ると言うのでミーハー根性で行ってきました。
自分の中で佐藤健はアニメの実写では失敗が少ないから(あと神木隆之介君もなかなか…)
予備知識無しで行ったのが良かったのかかなり楽しめたよ。
健君のヒール役、木梨さんの見事な中年サラリーマン、どちらもハマってた♪
そしていつもは気になる日本版のCG合成もあまり違和感なくロボット化された獅子神も犬屋敷もGood!!
健君のアクションがいいのはいつものことですが、元々スポーツマンな木梨さんも良く動いてた(中年オヤジとは思えない見事な吹き飛ばされ方だったw)
ただストーリー的には事故とは言えそもそも何で宇宙人(?)が2人をロボットに改造したのかとか全く判らないまま終わったんですが原作ではどうなってるんでしょうね???(汗)
同じ力を貰っても【人を助けるヒーロー】【すべての人を殺そうとするヒール】に分かれ戦う…2人が辿る正反対の道の行方がとても良かった。
映画での獅子神のラストもとても気になるし続編も作ってほしいな。
あとで原作調べてみよう!!
2018年 04月 14日 |

****あらすじ****
巨大兵器イェーガーを駆使する人類とKAIJUたちとの激闘から10年。今は亡き英雄ペントコストの息子でイェーガー・パイロットとしての活躍を期待されていたジェイクは、環太平洋防衛軍(PPDC)を去って違法なイェーガーのパーツ売買を行っていた。だが、戦地からイェーガーのパーツを盗んでいたアマーラと共に逮捕され、PPDCのパイロット養成施設へ送られる。そこで彼は義姉のマコ(菊地凛子)に命じられ、イェーガー・パイロットの候補生の教官を務めることになる。(シネマトゥデイより)

***********************************************

2013年に公開され「『パシフィック・リム』の第2作目。
監督や資本が変わったのでどうなってるのかな???とちょっと不安だったのですがイメージ的にはまったく問題なく(えらい間違った日本が出ていたが未来の話なんで大目に見る&1作目もそこまで思い入れがあった作品ではなかった)ので1作目と同じイメージで見れました。
概ね面白かったんですが、ただ今回は、若干バトルが寂しくて物足りないね。
10年たって、イェーガーが何機か残っていたのにパイロットがほとんどいなく最終的に訓練生が出るとか新しい機体がまったくないとか(アマーラの小さいのはあったけど)…取り立ててワクワク感が少なかったような気がするのよ。
KAIJU(←怪獣)はちゃんと進化して合体までできるようになってたのにロボットはあの頃のままってツマラナイ。
ロボットアニメなら進むにつれ色々進化していってもらわないと…多少つじつまが合わないのはアメリカ映画ではいつものことなんだしさ(苦笑)

さてさて、今月はあと2本「いぬやしき」「レディ・プレイヤー・1」「アヴェンジャーズ・インフィニティーウォー」を見る予定です。
GWにも見たいものがあるので貯めないでどんどん見て行かないとね~。
2018年 04月 13日 |
d0058522_12451281.jpg

らくちゃんが可愛すぎる

実はおじさんなのにまだまだ仕草が子供でキュ~ンって来る(〃∇〃)



2018年 04月 08日 |
タンスが3ヶ所に置いてあるかんりにんでーす。
①ベッドサイド
②北側壁
③クローゼットの中
基本90%①しか使わず稀に②.....
残された③は恐ろしいことに5年以上開けたことがない(クローゼット自体開けてない)
だけど身の回りのものが増えすぎてどうしようもなくなったので気分転換をかねて先月くらいから重い腰をあげ断捨離をしています。
少なくとも燃えるごみ袋(45L)を5袋、燃えないごみを1袋出してるのに部屋の風景が変わらない(-_-;)
いったいなぜなんだ???
確かに物を隠す(見えないところにしまいこむ)のは得意だけどここまで貯めていたとは自分でも予想外。
まだ手をつけていない段ボールもあるんだよ。
どれだけ捨てれば部屋がスッキリするんだよぅ(T_T)
4月になって期も変わったのに全くスッキリしないかんりにんなのです(-""-;)
2018年 04月 01日 |
d0058522_1152282.jpgうちの超可愛いらくちゃん♪
私の宝物(*^▽^)/★*☆♪
大きな病気もせずとってもいい子です。
私の癒し(*^。^*)

人間に換算すると68歳のおじいさん(?おじさんか!?)らしいのですが子猫の頃から性格は全く変わらず甘えん坊な赤にゃんのままです。
変わらなくていいからこのまままだまだ長生きしてね(〃∇〃)
ページトップ
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Cat&Fish Skin by Sun&Moon